りまりまだんの本拠地

りまりま団のもふもふちゃんがやっていくぞ

技術書典3 告知

りまりま団員のもふもふです。
技術書典3で頒布予定の本をめでたく入稿いたしましたので告知させて頂きます。
スペースはう09ですよ!端っこのほうなのだ!

とりあえずのお品書きリストはこちら!ででん!

f:id:MofuMofu:20171017185350p:plain

りまりま団(う09)お品書き

りまりま団のサークルページにも同様のことが書いてありますが、各本について簡単に紹介しますよ。 techbookfest.org

データを加工する技術 (¥1000)

私はfluentdとLogstashを比較する章を書いております。
何かと比較されがちな両者ですが、簡単にでも触ってみると結構個性があるなと感じました。
あと、LogstashのGrok filterをいかに書くか具体例と共に語っているゲスト原稿もありますよ。
Logstashのfilterは設定例があまりないから、参考にしてみたらいいんじゃないでしょうか。

もふもふちゃん日記(¥300)

締め切り5日前から作り始めて、締め切り20分前に入稿した本です。
もふもふちゃんが技術書典2で同人誌を作成するときにおこった事件や、
同人誌が商業化された様子なんかが書いてあります。
まあ簡単にいうと、もふもふちゃんがいかに締め切り前だらけているかわかるということです。
「同人誌、ぼくにも書けるのかな…」とか思ってるあなた。
もふもふちゃんの堕落ぶりを見ると自信が出ることまちがいなし!ですよ。

ログと情報をレッツ・ラ・まぜまぜ! ~ELK Stack で作るBI環境~(¥300)

技術書典2で頒布した本です。こちらは在庫がほとんどございません。
Elastic Stackは5.2系です。最新版ではありません。ってことでお安めの値段設定です。
さらにいうと、インプレスR&Dさんから商業化されていますのでご注意ください。当日ブースあるらしいよ。
(そっちはバージョン5.4で、Elastic本家の査読つきですよ)

部数について

技術書典2、雨なのにめっちゃ人がいたんですよ…。入るのに1時間待ちだったとか。
苦労して会場入りしたら欲しい本売り切れだったとか、超悲しくないですか?
ってことで、新刊は部数多めに準備しております。
他のサークルさんをみてからのんびり来たらいいんじゃないかな。

在庫?そんなのクロネコでまとめて送るからいいんだよ!
ねこのにゃおにゃおと一緒にまってるよおー