Gitに慣れていない人に「commitを分けるといいことあるよ」と伝える

最近Git操作についてレクチャーする機会が何度かあった。 そのとき「commitは分けましょう、というのはよく言われているけど、どうしてそうするべきなのかよく分からない」と言われた。 確かに言われてみると、Git操作に慣れていない段階だとcommitが大きな…

自分で考えて動く社員が育つOJTマネジメントを読んだ

OJTトレーナーをやっているが、他のトレーニーと関わる機会も増えてきた。人によって自立して仕事ができるトレーニーもいれば、そうでない場合もあって「どうして人によってOJTの成果にばらつきが出るのだろう?」と思うことが増えた。この疑問を解消するた…

OJTトレーナーとしてやらないように気をつけていること

OJTトレーナーとして気をつけていることを整理した。今度は避けていることも整理しておく。 やらないように気をつけていること 放置しない 必要以上に介護しない 次のアクションが見えないフィードバックをしない 放置する 本やドキュメントのURLを共有して…

OJTトレーナーとして意識していること

7月からOJTトレーナーをやっているが、最近トレーニーが(ほぼ)自立した状態で仕事ができるようになった。今まで自分が担当していたタスクを分担し、基本的には安心して任せられる状態になっている。1 3ヶ月強でこの状態に持ってこれたのは結構すごいのでは…

テストコード初心者にテストの書き方を教えるときのポイント

最近、JavaScriptでテストコードを書けるようになろう!というお題でモブプログラミング形式の勉強会をやっている。 遂に実務でテストケース + 実装でPull Requestを出せる人が出てきた。これだけで50%ペイした気持ちになっている。 詰まってしまう点とフォ…

FY22_2Q振り返り_仕事編

担当プロダクト・役割は変更なし。 前回のNext Action振り返り 前回の振り返り 有償のストレングステストを受けて自己理解を進める 受けた。資質を34個に分解し、個人の高い資質を出してくれる。 自分は慎重さが1番で、その次に責任感、戦略性、分析思考、着…

FY22_2Q振り返り_業務外

業務外のこと 創作 きちんと技術書典13に間に合わせることができた。1Qの振り返りで記載した通り、ブログに書いてあることを元に加筆修正する作戦は有効だった。 技術書典の原稿、ゼノブレイド3発売前にほぼ書きおわっていてよかった。いい感じに記憶が抜け…

駆け出しエンジニアとモブプログラミングして気づいたこと

色々あって会社内でWebフロントエンド技術を学ぶ勉強会をやることになった。Webフロントエンド開発の経験がほとんどなく、これからやっていくぞ!というメンバーと少数(2・3人くらい)で週一回集まって、お題に沿ってモブプログラミングするみたいな内容で…

ゼノブレイド3感想(DLC Vol1まで、ネタバレあり)

シリーズのネタバレがあるので嫌な人はブラウザバックしてください。 シリーズは1・2、追加コンテンツ共に履修済みです。 ゼノブレイド1(DE)・つながる未来 ゼノブレイド2・黄金の国イーラ 全体的な感想 一時間くらいゼノブレイド3遊んだ感想これ #ゼノブレ…

ITIL 4 Foundation受験して合格した

表題の通りで、ITIL 4 Foundationを受験して合格できた。正答率は75%。65%で合格(26/40問正解)なのでまあまあというところ。 ITIL4 foundation合格できた。試験は苦手なので嬉しい。— もふもふ (@froakie0021) 2022年8月6日 受験のきっかけはたまたま職場…